【第1回】回春エステとは?

エステバイブル事務局長のコラム

今でも週に2回は風俗に通う風俗歴25年の大の射精好き健康男児(笑)
エロへの探究心は人一倍あると確信している。
そして、年を重ねれれば重ねるほど、性癖が濃くなっていく実感をしている。
でも偏った性癖をしているので、興奮ポイントは若い頃からあまり変わらないかもしれない。
若い頃はヘルスを中心に遊んでいたが、ここ10年もっぱら回春エステにハマッている。
ハマリだすとしばらくは抜け出せない性癖の為か、気付けばそんな歳月が経っていたwww

東京・名古屋・大阪・福岡などの回春エステ店は、ほぼ網羅していると思う。
WEBで大々的に宣伝しているお店から、チラシのみで運営しているようなグレー店までいった私が、回春エステの魅力について話していこうと思うが、まだ体験した事がなく不安だというデビュー前のそこのあなたに是非読んでもらいたい(笑)

ヘルスの魅力って?

私が20代の頃、マンションヘルス(マンヘル)が流行っており、摘発があるまでよくいったもんや。
特に大阪の大国町という町は、何の変哲もない小さな下町だが、当時マンヘルが何千店舗とあったようで、大国町にあるマンションのほとんどに風俗店が入っていたという話なぐらいや。
魅力はなんと言っても生マ○コを拝めて本○ができやすいという…まぁとりあえずここでは、その話は一旦置いておこう(笑)

マンヘル一斉摘発があった2000年初め頃からデリバリーヘルスが一気に増えてきた事もあり、私はデリヘルに乗り換えた。
デリヘルの魅力はなんと言っても生マ○コを拝めて本○ができやすいという…まぁとりあえずこの話も一旦置いておこう(笑)

戦国プロヴィデンスX
(真田丸を観た後にしたいゲームだw)

ようは私にとってヘルスとは、いかに生マ○コを拝んで本○をタダでするか、風俗嬢から連絡先を聞き出しいかに店外でタダマンするか、これしかない。どうしても若い頃は目先の挿入に魅力を感じてしまう。
本○が出来た事が話のネタになり、優越感にも浸れ、連絡先を聞けた日にはタダマンをする為に「口説く」という次のステップにも進める。もちろん勃起力も持続力も回復力もあったアノ頃は、毎日のようにそこらんじゅうで射精を繰り返していた。

回春エステとは?

さて、肝心の回春エステ
これにハマリだしたのが30代初め頃、本○に飽きたというより性癖が変わってきたからと言うべきか…。
回復力が微妙になってきた為、1回の射精を大事にしだしたと言うべきか…。
すでに東京では回春や性感マッサージというワードのお店はいくつかあったが、私が住んでいた大阪では、マンションのポストに入っているチラシで宣伝しているようなグレーなお店がチラホラあるだけ。(まだ大阪ではWEB広告より紙広告が強かった)
つまりチラシでは健全なマッサージを謳っているが、別でお手当て(笑)を出せば手コキやフェラ・本○があるというお店がほとんどで、今のようにヌキに対して魅力のあるサービスをしているお店がなかった。
ハッキリ言ってそんなお店にはなんの魅力もない。マッサージも三流、ヌキも三流の女の子(基本ババアしかこない)に金なんぞ払いたくもない。それに体が凝っているなら普通のプロがいるマッサージ店に行けばいい。フェラがいいならヘルスに行けばいい。当初そう思っていた私は、何度か利用したもののヌキのあるマッサージ店にはハマらなかった。

杉本女医の淫乱痴療
(恐ろしいほどのクオリティw)

しかーし!ある日出張で東京に行った際に訪れた回春エステ店で度肝を抜かれたんやな(笑)
そのお店は現存しており今でも利用しているので店名は伏せるが、とにかく東京はさすが最先端や!と思ったもんやw
この風俗大国日本に生まれて良かったと本気で思った!

エロの流行りはAVから始まるのでAVの企画力にはいつも関心させられる。風俗はその企画がヒットした後取り入れるという流れが多い。つまり風俗店をするならAVの流行企画をいち早く取り入れ、風俗というリアル店で表現すればいいんやろな。
まぁそんな話もここでは一旦置いておいて、私がハマッたその回春エステ店はM性感要素を少し取り入れたサービスをしていた。M性感と言ってもソフトな部類にはいり、軽い言葉責めや軽い顔面騎乗がある程度。
マッサージ要素があまりなくリラクゼーションにちかいオイルエステと回春。

この「回春」とはどういう意味なのか?

男性器の機能回復を促す事を目的としたマッサージ。
睾丸マッサージやリンパ・前立腺マッサージなどが中心になります。

「高齢者やED気味の方の男性器を元気にする」という目的のようだが、若い方でもM気質がある方や、私のようにヘルスに飽きた人などにも人気がある。
つまり回春は、射精をさせる事が目的でない為、通常竿に触れて行うマッサージではないという事らしい。

簡単に流れを説明すると、
うつ伏せ状態になった後、か弱い小さな手がゆっくりと背中全体に滑らせてくる、そして足首あたりから太ももを通って鼠径部(ビキニライン辺り?)にたどりつき丹念に流される。

鼠径部イメージ画像
その後仰向けになり、乳首周りや、男性器の付け根辺りにも手を滑らせてくる。太ももやキワキワ部分に手を這わされると仰け反って感じてしまう。丹念に鼠径部や睾丸のマッサージ、希望により前立腺マッサージなどで勃起を促し後半のヌキに突入していくが、回春とヌキの境目はあまりないと言っていい。
勃起を促された後、あくまでもソフトなタッチで竿部分に手を這わせてくる。ローションをふんだんにかけられゆっくりと10本の指が竿に絡まる。
ようは「手コキ」って事なんやけど、チンポをこするだけのオナニー手コキではない…いや手コキというより手ほどき?ちょっと説明が難しい(笑)
ヌキはこのサンプル動画を観てイメージしてくれ(動画

どうや?観たか?「おぉぉスゲー!ちょっと勃起してしまったやんけ!」となった貴殿はこちらも観れくれ(動画

まるで牛の乳搾りwww?
つまり回春エステは、オイルエステで全身を触られ、回春で勃起させ、爆発寸前になったチ○ポを手で介錯してくれる…というものだ。
相性の合う女性やテクニシャンな女性の場合、回春でほぼ射精寸前まで持っていかれ、最後は軽く手を添える程度で射精させられてしまう。

風俗における回春エステ = エステ + 回春 + 手コキ という事。

というわけで、なんとなくだが回春エステとはどういう流れなのか分かっていただけたと思う。
次回も是非読んでくれ!


回春エステの動画

  • 回春エステ手コキ無料動画 適度な痴女とソフトな手技は興奮もの!
  • 3P回春エステ無料動画 回春エステ店の研修DVD
  • ロリ回春無料動画 ロリJKの回春・泡洗体

激安!ハズレなし回春エステ動画